九州自然食品協同組合とは

イメージ画像安心して食べられる食品の販売を通して地域社会の健康づくりに貢献する
九州自然食品協同組合(以下九自協と省略します。)は昭和49年、自然食品を通して正しい食生活の普及を志とした43店によって発足しました。
一店舗ではできない事を九州全域の店舗が集まり協同を選択することにより情報の共有化・教育を行い地域社会の発展、健康づくりに貢献してまいります。



目的

組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な協同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。

事業

本組合は、目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 組合員の取り扱う自然食品の共同購入
(2) 組合員の取り扱う自然食品の共同宣伝
(3) 組合員の経済的地位の改善のためにする団体協約の締結
(4) 組合員の事業に関する経営および技術の改善向上または、組合事業に関する知識の普及を図るために教育および情報の提供。
(5)組合員の福利厚生に関する事業


理事長挨拶

九州自然食品協同組合が設立されて41年になります。 現在67店舗の組合員からなる団体でございます。 組合員は『安心して食べられる食品の店』として地域の皆様のお役に立てるよう活動しています。 また、組合店の中には食を改善することによって自らの大病を克服し健康を取り戻した組合員も多数おります。
昨今、健康への関心が高まる中豊富な資金でメディアを使い対処療法的な健康食品を販売している業者も見受けられますが、 私たちは真の健康づくりは食生活改善が大切と考えています。
いくら高い健康食品を飲んでも食が乱れては健康にはなれません。 日本の伝統食・和食を見直し、安心安全な調味料・食材を使った自然食が基本です。本物の自然食品をお届けして食の大切さをお伝えすることが我々の使命と考え日々勉強しております。 厳しい経営環境の中ではありますが、食と健康をお届けする社会的責任を自覚し、自然食品、健康食品の販売を通して皆様の健康づくりに貢献して参る所存でございます。
今後とも当組合店のご活用をよろしくお願い申し上げます。


所属団体

・全日本健康自然食品協会 http://www.zenkenkyo.com/
・日本綜合医学会 http://npo-nsi.com/
・日本CI協会 http://www.ci-kyokai.jp/
・正食協会 http://www.macrobiotic.gr.jp/

役員

役職名 役員氏名 店舗名 店舗住所 電話番号
理事長 菅 隆信 去ゥ然館 長崎県諫早市八天町14-1 0957-23-6670
専務理事 中川 天陛 健康センター
中川
熊本県八代市海士江町2680-2 0965-33-4251
理事 荒木 清治 玉名自然食品
センター
熊本県玉名市中1830-1 0968-73-8965
理事 久 格 産直や蔵肆 福岡県福岡市久留米 市国分町 296-1
0942-21-3130
理事 中村 岳将 香椎自然食品
センター
福岡県福岡市東区香椎駅前2丁目12-54
092-671-3534
理事 寄村 仁子 歩みの会企業組合
・ゆう
大分県大分市豊饒4組 0975-44-8892
監事 江村 輝夫 ツバメヤ食品 福岡県福岡市南区向新町1-8-55 092-553-1020
監事 馬場 瑞枝 自然食品のびのび 福岡県福岡市南区皿山4-17-8 092-561-3323

九自協について

ご案内

加盟店募集中 お問い合わせはコチラ